寝ても覚めてもSub25!

フルマラソン2時間25分切りを目指すランナーブログ。自己ベスト→2020勝田マラソン2:29:22。

奥多摩渓谷駅伝2022

ただの駅伝にあらず。少なくとも自分の中では。

2020年に初出場、昨年は走れなかったので2年ぶり。この2年間奥多摩に向けて準備してきた。

好きな区間は?
2区です!

好きな駅は?
二俣尾駅古里駅です!(2区の区間)

好きな距離は?
8.4kmです!(2区の距離)

好きな高低差は?
のぼり93m、くだり59mです!(2区の文字数)

好きな陸協は?
青梅陸協です!(とにかく強い!姿勢も語調も!)

この2年至る所で発信してきた。

竿円陣ズとしては全6区間44.6km2時間40分切りが目標(まっさん監督裏目標35分切り)。

SS氏のモザイク失敗。しかし仕方ない。

個人的には2区28分10秒切りが目標(まっさん監督裏目標28分ジャスト)。

ちなみにおととしのワタシの2区は29分06秒(3:28/km)。

大丈夫。やるべきことはやってきた。今シーズンは体重と体脂肪をはかっていないが身体がわかっている。好調だと。

出すもの出して悠然とストレッチして流しも入れて準備万端。

左の青梅陸協のお姉さんが強烈だった。とにかく声を荒げてランナーを誘導していた。後述。

1区のスピードスターHighくんから襷を受け取る。

最初はくだりの勢いを借りて突っ込んだ。普段のレースはビビって突っ込まないタイプだが今日はやる!という自分への気合い入れ、ここにかける意思表示だ。

3kmで息があがる。キツい。残り5km粘れるか。

たまにあるくだりで回復。基本のぼりなのでくだりがホントに助かる。癒し系。

差し込み到来。いつものやつ。だがのぼりで差し込むと回復しづらい気がする。1km以上お腹いたい。

ラストはもう踏ん張るしかないと知っている。気合い。想いで粘る。とにかく粘る。結構メンバーの顔浮かんだ。意外笑。

残り8kmのアラート時点で27分。

残り400mを1分…??現実的ではい。
が一昨年もそうだったがこの2区オフィシャル8.4kmだがGPSだと100mくらい短い。
今年もそうであってほしいと信じてスパート。

監督の期待には応えられなかったけど最低目標の28分10秒。

腕に書いた通りのタイムだった。

むしろそれ通りやりすぎて監督の期待まではいかなかった。

走り終えてみれば手応えありの結果。引き続き鍛練すれば次回28分は切れるだろう。自分の可能性に期待できることが大切だ。ありがとうございます。

えーと、そのあとは割愛笑。
でもドラマチックだった。とても。

結果的にチームとしても2時間38分02秒と悲願の40分切り!次のステージに向かえそうだ。

40分切りの立役者として打ち上げ会場であるスーパー銭湯で神のように崇められることを期待したが、この日は別に主役がいた。

ちみザール。

完全にもっていかれた。唯一まっさんの高い設定ノルマをクリアした男である。
要望25:30→結果25:10

いや良いんだ。
全員が自分が主役だ!自分がやるんだ!と思っていれば必然的に好タイムが出て結果的に最高のチームになる。

ただこの人は危ない。
自分が快走(→ここ1番大事)かつお酒が入るととにかく自分以外に攻撃的になる。
あることないこと尾ひれ背びれもとい羽を生やして話を盛る。盛るというより嘘をいう。ここには書けない。快走時の飲酒したちみさんと話すとき、誰々があー言ってた!アイツはあーに違いない!はほぼ捏造なので皆様、話一割で聞くようにお願いします。ホント危険です。
それでも人が集まる男。それがちみザール(集まってるのか?)。

右の人がクサイと鼻をつまみながら言っている左の人がちみさん。走ってるときに喋る声もうるさいが酔うと声量ボリュームが壊れてさらにうるさい。五月蝿い。電車でとても迷惑だった。

まぁでもそんな帰路も含めて最高の1日だった。

最後に。来年はあなたを奥多摩路へ誘(いざな)いたい。

ということで
奥多摩駅伝の魅力〜
①ガチ運営
青梅陸協は覚悟が違う。2020もコロナ関係なく実施。その姿勢は参加者にも容赦ない。ゼッケンチェックも厳しいしランナー陣地出入口も徹底管理。出入口から入らないランナーに対して係のおじ様や前述のおば様(お姉さん)が声をあげる。「どこから入っとんじゃー!」「おい!無視するな!聞こえてるやろ!」こういうのって言われてる側は流しがちだし言ってる側もそこまで強く言ってないことが多いけど、係員の迫力に負けて謝ってる参加者も多かった(当たり前だけどルール守れば問題ないです)。中継地点も出走前ランナーで混雑してるんだけど「数百メートル手前でゼッケンコールするからそれまでロードに出るな!邪魔!」「いちいち騒ぐな!コールが聞こえない!」もうね、本気なんだな。最高。

②ガチコース
まさに奥多摩路。アップダウン最高。景色を楽しんでる余裕なんてないけど、気持ちの良い広い国道をガッツリ走ることができます。いわゆる峠走。応援はチラホラだけど。駅伝は箱根や奥多摩のように峠に限る。偏見。

③ガチランナー
コモディ、警視庁はじめ社会人ランナーでもトップの方々(というかこの2チームはニューイヤ駅伝レベル)を筆頭にレベル高め。我々もそこそこ速い市民ランナーと思っていたけど→自惚れ。一般の部で26位。上には上がいて刺激をもらえる。まぁ2区はひとりも抜かれなかったけどな→速い人はすでに前にいただけ。中大はじめ現役学生ランナーも多く出走でピリッとした雰囲気が高揚感を誘います。

④仲間
竿!駅伝は即席メンバーで出ることも楽しいけど、創立3年目となった竿にはある程度?一体感のようなものも出来上がり、各々がこの12月1週目に標準を合わせていく(ですよね?俺だけ?)。その辺のやりとり含めて楽しい。当日のLINEなんて30分目を離したら80件たまってる勢い。現在地とかエールとか誰がどの電車乗るとか良いお尻のランナーがいたとか間違えて奥さんに中継地点の動画送っちゃったとか。実況中継感に一喜一憂。出るならラン仲間と、がオススメです!荷物の移動やタイムマネジメントはまっさんに聞くことが1番良い。改めてまっさん、なおとさんサポートありがとうございました!

⑤打ち上げ
スタートゴール地点である東青梅駅からひと駅の河辺駅スーパー銭湯あり。入場料と生ビールが安い。でもって宴会場広い。ランナーもチラホラいるのだけど混み過ぎない感じ。ついつい5時間くらい滞在してしまう。我々はすごくうるさかったと思う。特にちみザールさんが。でも来年複数チームで出たらさらに盛り上がるな。打ち上げたい。

竿の結果はそこそこにと、個人目線のレポで失礼しました。

12月1週目は同じタイミングで湘南、松江城那覇防府、福岡国際があるので参加しづらいランナーもいると思いますが、少しでも奥多摩に興味を持って頂き来年また一緒に盛り上がれるランナーが増えたら嬉しいです!

ブラボー奥多摩

2022年12月がんばろう

吉田です。

1/29勝田でサブ2.5、3/5東京で25分切りを目指しています。

1月は勝田の調整、2月は東京の調整にあてるとするとガムシャラに頑張れるのは今月がラストかなと。

距離もですが質にこだわりたい。ってことでハイアルチ入会しました。どこまで効果があるか分かりませんが半年間はやめられないらしいので笑、とりあえず5月末まで頑張ってみます(せっかくだから東京終わったらかすみがうら→黒部名水→仙台国際までいこうかな。なんて)。

そんな12月はイベントがみっつ。

①12/4 奥多摩渓谷駅伝

詳しくはまっさんに。

【監督業】2022 奥多摩渓谷駅伝【レース計画】 - 仕事じゃねえんだ、まじめにやるぞ。〜アラフォーからはじめるYOGAとRUN〜

2年ぶり2度目の参加。個人としてタイム更新、チームとして30位以内2:35カットを目指したい!私をランSNS界隈に誘ってくれた方々に報いたい!ペタさんちみさんNさんSSさんHighくん監督まっさん。サポートなおとさん。おいやんさんは今回不参加だけど結果で刺激を与えられれば。。。反省会ではなくやり切った会にして良い酒を呑みたいです。

②12/17 こどもの国リレーマラソン

娘の幼稚園で繋がったパパ友たちと出ます。1周4.2kmの激しめのコースをチームで10周。毎週日曜日多摩川を一緒に走ってるメンバー。6月からメロさんも加わってくれてパワーアップ。6人で出ます。今年2月にも同じ大会があり同メンバーで参加して9位。今回は…もちろん大好きな優勝を狙います!

③12/29 ビヨンド

サブエガのペーサーです。知り合いたくさん出るので良いサポートが出来ればと思っています。暴走しないように気をつけます。

楽しみなことばかり。なるべく完休せず頑張っていきたいところです。

 

ということで告知です(唐突)。

勝田の2週前にあたる来年1/14(土)、新横浜公園でハーフ走します。3週前のハイテクで刺激入れた気になってはいけません。2週前が勝田の快走のためには大切なんです。ペースは3:25-4:00/kmと幅広めですのでご自身の調整に合わせてご参加ください。もちろん勝田出なくてもハーフ走らなくても構いません。現在8-10名のランナーに参加表明頂いております。ハイテクより盛り上げていきたい(比較対象分かりづらい)。

1/14(土)8:30勝田2週間前の練習会@新横浜公園 | 調整さん

以上、つまりこの記事の結論はみんなと走りたいということです。

最適解を探す旅 2週連続ハーフを走って

吉田です。

サッカー日本代表MF遠藤航の著書からもろ影響受けてますが笑、まさにドンピシャ。

ランニングも正解はありません。

「こうしたら絶対速くなる」がない。

同じように

「この調整しておけば間違いない」

も私に限ってはないです。

かといって考えなしに走るわけではない。狙った場で出来るだけ良い結果が出せるよう、そのときの体調・疲労・気温や天気などの外的環境においてベストを尽くす。その繰り返しです。だからこそおもしろい、と思えているウチは頑張りたいと思っています(((o(*゚▽゚*)o)))

本来仕事もそうであるハズ。余裕がなくなると考えたくなくなる("こうやったらうまくいく"を考えることなしに繰り返したい)ときもあるけど。基本的には最適解を探して自責で成長して結果出したいと思っている。

いやいやいきなり仕事論差し込むな。気楽に取り組めることがランの良いところなのに。重くなるわ。しかし私はそういうタイプ。「仕事で大切なことはすべてランニングに教わった」的な本が書けそうです。今のところ5ページくらい。

======

さて世田谷246ハーフとかわさき多摩川ラソン

2週連続ハーフマラソン大会を走ってきました。

結果はコチラ。

f:id:yoshirun:20221124201521j:image

f:id:yoshirun:20221124201546j:image

で、何を思ってるかというと。

タイム的にはかわさきが15秒ほど速いのですが

世田谷は手応えあって

かわさきがショックだった

てこと。

世田谷に関しては

・気温高い(20-23℃)

・日差し強い

・コースが後半キツい(初参加で分かってない)

・朝💩出てない

・前日ビールを3パイント飲んだ(いやお前次第)

・補給なし(梅干し純忘れた、いや結果的にない方が良かったのか)

かわさきはほぼ逆で

・気温低い(スタート12℃)

・曇り

・砂利道あるけどマイコースで出場2回目

・お腹凹むくらい💩めちゃ出た(3回)

・前日ちゃんと禁酒

・ハーフなのに前回紹介したオーバーブラスト買って摂った(純は携帯したのにレース中に落とした、もはやネタ)

なかなかキツい環境で世田谷それなりに走れたので、かわさきは条件からみてもほぼ12分台確実かと思ってたわけです。

言い訳は浮かぶ。砂利道滑ったよね。河川敷の風強かったよね。応援世田谷より少なかったよね。給水レーン短過ぎて取れなかったよね。それを差し引いてももっとやれるだろレベルな凡走だったわけです(かわさきはjunjiさん超一緒に並走してくれてたし…)。

ランデータ興味深いです(5km手動ラップ、フィニッシュタイムは誤差あり)。

世田谷

f:id:yoshirun:20221124203550j:image

f:id:yoshirun:20221124203452j:image

かわさき

f:id:yoshirun:20221124203442j:image

f:id:yoshirun:20221124203554j:image

心拍は上がりやすい環境だった世田谷と走りやすい環境のかわさきがほぼ同じ。

ストライドは砂利道で滑ったからかわさきが短いのかな。

走り終わったあとの主観強度は圧倒的にかわさきのほうがキツかった。

こうしよう!という結論はありません。落ち込んでもいられない。

データや感覚を大切にしながら最適解を探す旅を続けたいと思います。

とりあえず次は奥多摩駅伝で優勝したい。

横浜マラソンレポート(2022年10月)2/2

f:id:yoshirun:20221104221426j:image

コイツの触込みは

"摂取後1分で効き始め、効果は30分しか持続しない"

というもの。コレだけ絞ってくれたら逆に興味あります。ゴール30分前、ということで35kmで投入。

…完全にジャムだ。飲み込みづらいジャム。ジャムなら容器の先っちょ尖らせないで〜。もう少しスルッと入ってくる思うやん(勝手な想像)。非常に食べづらかったです。若干苦味もあります。

検討されてる皆様、水分と一緒に摂ることを強く勧めます!🙇‍♂️

ただ、タイムは結果的に

f:id:yoshirun:20221104221821j:image

↓(ラストまで)

f:id:yoshirun:20221104221830j:image

でした。

高速が終わったこともありますが、一時3:51/kmまで落ちたラップを戻してくれたのはコレの効果か!?

まだ言い切れないので次回勝田でもう一度だけ試してみたいと思います!

ということで最終結果は2時間34分12秒、おそらく11位。

f:id:yoshirun:20221104223512j:image

※初めて"入賞候補"というカードを首からかけられ、「入賞なら12:10までに呼び出します」てことで電話番号も聞かれました。ネットで表彰のため着順=最終記録とは限らないからです(残念ながら電話はならずでした笑)。

今回順位はまだしも、33分は切れると思ってました。が終わってみたら34分オーバー。

高速の後半から厳しいレースになりましたが、ラップをみると実は大幅に落ち込んだ区間はない。撃沈じゃないんです。それが余計に実力通りの結果と思わせてくれてショックでした。勝田、東京に向けてどうしたら良いものか。今のところ明確な戦術はないですが、いろいろ試しながら次に向かっていきたいです。3:30/kmをいかにフツー(主観強度7程度)にするかがテーマであることは間違いありません。

しかし今回応援がとても力になりました。

nagisaさん!メロさん(withご家族の皆様)!Nさん!まなパパさん!ボラスタの皆さま!家族!両親!パパ友!(漏れていたら申し訳ありません)

そして一緒に走ったうっちーさん!

f:id:yoshirun:20221104225602j:image

あけさん!(写真なし笑)

お疲れさまでした!

今回は自身3度目の横浜マラソン。次は入賞しかないぜ!→しつこい

横浜マラソンレポート(2022年10月)1/2

走ってきました、横浜マラソン


優勝を掲げて?この日まで頑張ってきましたが、終わってみれば入賞も出来ず最低限切れると思っていた33分も切れず…。

特技の作り笑顔からも隠しきれない残念感が漂います。

皆さんがどれだけ優勝(入賞)を信じてくれてたかは分かりませんが笑、それなりにプレッシャーもかかり良い緊張感で当日を迎えられました。これからも優勝目指して頑張っていこうと思います!次は奥多摩駅伝で優勝…。

さて、真面目に書きます!

冒頭にひとつ。今回の大きな誤算は2018年大会コースでコース想定をしたこと。高速の距離が延びていることを知りませんでした。事前のプランにも書いた通り31kmで高速おりたら爆走予定が、高速終わらない~って状態が続いたことが気持ち的にキツかった。含めて準備不足ってことなんですが。

スタート。都市大会は8月の道マラ以来なのでそれほど久々感はなかったですが、トイレの込み具合とスタート地点までの遠さは見積りが甘かったです。整列時間8時なのに8時ジャストに並んでしまった。出来るだけかき分けたけど、Aブロックの真ん中くらい?かしら。あけさんが私を見つけ声かけてくれて「優勝目指す人がなんでこんなところに?」と(たぶんあえて)大きめの声で言ってくれて笑、周りも引き気味の空気…。ここは怯んじゃいかんと「ここからごぼう抜きして優勝するんで大丈夫です!」とさらに大きめの声で返しました笑。

スタートロスは20秒ちょっと。まぁネットで表彰だし関係ないくらいのつもりで。
ただやはり前は詰まっていて走りづらく最初の1kmはネット(ロス20秒を足さずに)で3:50/kmかかりました。

とりあえずうっちーさんを探す旅。あげ過ぎも良くないので3:30-35/kmくらいで追い付けたらな、と。
6kmあたりでうっちーさん集団発見、9kmで合流。
私「遅くなりました!何位くらいの集団ですか?」
うっちー「いやーけっこう前に集団いますよ」
ちょっと優勝は難しいかもしれない…笑。
今回は手動ラップに初挑戦。新鮮だったけど距離表示に気付けず押し損ねたり、そもそも押し忘れたり、3:25/kmと4:05/kmの区間があったり→これは距離表示がそもそもおかしい?、まぁ使いやすくはなかったです笑。慣れていきたい。

高速前に初アミノサウルスのマンゴー。摂りやすい。
エネルギー系みっつ、アミノ酸系みっつがフルの補給術でエネルギーはモルテン白黒ひとつずつ、アミノ酸はアミノショット青みっつがルーティン。エネルギー系残りひとつは各メーカーいろいろ試してます。
今のところ長くお世話になったアスリチューンが好きだけどアミノサウルスも良いかも。

高速を駆けのぼる。この時点で高速は10kmくらいだと思っている笑。
スライド区間。前との差を確認。1位と2位はダントツ。コレは優勝無理ゲー笑。(結局2位の方は最後歩いていました)
3位から8位くらいまでは集団。ここをひとりずつ拾いたい、と思いながら。この時点では13位くらい。入賞はまだ目指せるかも。
23kmくらいから追い風&下り基調で気持ちよく走る。高速上はとにかく進行方向に対して傾斜があり走りづらく少しでもフラットなところを走ろうと斜度がないところを探してジグザグに走る。ひとりピタッと後ろに付かれていて分かりやすいほど風よけにされてるけど気にならないほど余裕があった(このランナーさんは高速で一旦離すも36kmあたりで抜かれておそらくひとつ前の10位)。

がそのあとは基本のぼり基調で向かい風。かなり削られた。からの31kmで終わらない高速。まだ?まだ?と思いながら風を浴び続けて気持ちもキツくなり分かりやすく31-35kmはペースダウン。落としているつもりないのに。

得意の考え方シフト。高速下ってから11kmと思ってたけどもう残り6kmになっている。よく頑張った!いくしかない!
ここで秘密兵器投入。これまた初お目見え。なんて呼ぶのか分からないけど気になってたコレ!

さて効果はいかに!?

つづく。

【横浜1日前】明日は横浜マラソン!

朝は5時半から刺激入れ。

f:id:yoshirun:20221029171859j:image

f:id:yoshirun:20221029194825j:image

そのまま仕事に向かい

f:id:yoshirun:20221029195535j:image

夜ご飯最終カーボイン。

f:id:yoshirun:20221029194750j:image

美味しすぎて声出た。一度やってみたかったのである。鰻重と肝焼。

今日の体重は60.5kg。ここ2年くらいでは悪くない感じがする。

レースプランはこちら。

f:id:yoshirun:20221029172153j:image

高速終わりかけ、31kmの下りからペースアップできるかできないか。ここが優勝の分かれ目。おそらく31km地点では20位くらいのはず笑。

優勝て言い続けてるけど、やはり突っ込めない。気持ちも走力も。

相手任せなところもあるけど、これが私の生きる道。まず自分に克つ!

横浜の天気予報はこちら。

f:id:yoshirun:20221029172345j:image

湿度はバッチリ。

風予報は経験上アテにならない笑。

スタート時は寒そうだがキャップとサングラスは必要そうな気がする。

楽しむ!大事!

家族、ラン仲間、同僚、友だち。

過去イチ現地での応援が多い気がする!これも優勝と高らかに宣言してるから?笑。

速報で会いましょう♪いってきます!

【横浜8日前】10km刺激入れ34分10秒(3:25/km)

他人のレース前ルーティンて参考にはなりますが、必ずしも自分に当てはまるとは限りません。

自分史上会心のレースを参考に見つけていくしかないわけです。

"コレやってれば盤石"はないわけですが、沈む可能性は少しでも減らしたい。

フル本番の

3週前30kmMペースより少し遅め

2週前ハーフ走Mペースより速め

1週前10kmTペースより少し遅め

はマイルーティン。今のところ鉄板です。(てかだいたい皆さんやってるわ)

また今回うっちーさんに刺激を受け初めて4週前フル走も入れてみました。3:50/kmで。まぁしんどかったです笑。コレは今のところ効果不明。

他にはフルデビュー時は禁酒1ヶ月でしたが個人的には1週間でいいなとか禁カフェインも5日で効果あるなとかウォーターロードは5日間とかカーボインは2日間とかビオフェルミンで💩のタイミング調整とかもやりました。ビオフェルミンは良かったけどやらなくても快調になったのでここ2年はしてません。

てなわけで今回は横浜マラソン1週前の10km走。設定3:25/km。

f:id:yoshirun:20221022180210j:image

クリア。主観強度9。

朝6時15分多摩川スタートでなかなか寒かったですが、湿度はまだ高く後半かなり発汗しました。本番もこんな感じかしら。

f:id:yoshirun:20221022180942j:image

フラットペースでいきたかったですが河川敷タイムとなりました。

f:id:yoshirun:20221022181041j:image

明日は15kmジョグ、月曜休み、火曜Tペース8km、水曜90分ジョグ、木曜休み、金曜60分ジョグ、土曜刺激入れ3kmで本番に向かう所存です。

【横浜14日前】ハーフ走74分21秒(3:31/km)

はるやまさん練@新横浜公園に参戦してきました。

f:id:yoshirun:20221016233927j:image

スゴい人数。レベルも高すぎ。異様な集団です。

皆様30km走がメインでしたが、私は横浜2週前ということでハーフ走にとどめました。

はるやまさんから事前に想定ペースをきっちり確認されたので単独じゃないとは思ってましたが笑、しまくんが一緒でした。

しまくんと呼んでますが会うのは2回目で(失礼いたします)、前回は国立リレマラで竿円陣とブラックチームの襷中継地点が一緒だったため私が一方的に覚えていただけです🙇‍♂️

f:id:yoshirun:20221016235318j:image

終始引っ張ってもらう形になり恐縮でした。しまくんは息上がってからが強かったです。結構序盤でハァハァ言ってましたが、結局ビルドアップ。私あんなハァハァが出たら2kmもちません。走り方はひとそれぞれ。みんな違ってみんないい。

ただまぁ一応ラスト5kmはペースアップして千切らせて頂きました笑。

f:id:yoshirun:20221016234911j:image

ひとりじゃ出来ない練習でした。しまくんに感謝でございます。一緒に走ればもう友達。ランニング最高。金沢マラソンPB応援してます!楽しんでください!

今日は決して走りやすくはない気候でしたが(あとコース上に羽虫が大量発生してました)、主観強度9の手応えあり気味。ダメージなくシューズも500km走ってる飛影PBで反発弱ってるので本番への伸びしろになりそうです。

今週は思うように走れなかったですが今日のハーフでリセットされた感覚です。

来週は1週前。10km3:25/kmいけるかしら。

はるやまさん、素敵な企画にお誘い頂きありがとうございました!!

走られた皆様もナイスランです!

帰り道、ペタさんとジュンジさんにTwitterを教えてもらって勢いで始めました!

こちらでも皆様から刺激頂きたく思います!よろしくお願い致します!

【横浜21日前】30km1時間51分23秒(3:43/km)

メロさんサブテンおめでとうございます!㊗️

メロさんとは国立リラマラの打ち上げ初めましてから、自宅最寄駅が一緒ということでこの5ヶ月でマブダチに。

基本一方的に喋り酔ったら更にヘロヘロですが噂に聞くほど遅刻はなく笑、毎週のように走り仲良くさせてもらっています。

しかし前月だけ月300kmでサブテンていけるんだ…。まぁメロさんだからか。ポテンシャルの塊ですね。引き続き高め合えたらと思います!

横浜21日前。30km走を入れたいところ。

アップラン川崎大会を利用させて頂くことに。スタート10時ということで時間があるのでいつも通りパパランは敢行。

※毎週日曜二子橋高架下(二子新地側)集合で20分間閾値走をしてますのでよろしければ気軽にご参加ください!ペースは4:55/km〜3:20/kmと幅広めです!

パパランアップダウン含め15km→受付の古市場までジョグ8キロ

これが良くなかった。アップにしては距離走り過ぎました。

プランとしては3:40/kmで巡航し、20km過ぎから上げる予定も普通にキツくなり22kmからビルドダウン。ラスト30km目でほぼキロ4。

f:id:yoshirun:20221010154522j:image

夏からの好調を過信し過ぎました。

走り終えた後もかなりの疲労感。夜までお酒飲めない胃腸の感じでした。

f:id:yoshirun:20221010154052j:image

言い訳

直前に走り過ぎ→そうしたの自分

河川敷→コース選んだの自分

砂利道→コース選んだの自分

風強かった→河川敷なら分かってたこと

薄底→シューズ選んだの自分

日差したまに強くて暑かった→本番でもそんなこと言うのか?

💩出なかった→気合いが足りない

給水しなかった(混んでて取れなかった)→掻き分けてでも取れ

前日ロング缶3本飲んだ→むしろ言い訳つくりにいってない?

寝る前ポテチ2袋食べた→美味しいよね

つまり全てが伸びしろ!全て糧にして横浜入賞します!