寝ても覚めてもサブ35!

フルマラソン2時間35分切りを目指すランナーブログ。自己ベスト→2019京都マラソン2:39:37

マラソン愛を語りたい

たいそうなタイトルだけどなんてことはない。

が残しておきたいと思ったので。

毎年年始に仕事や趣味、家庭面において目標を設定するが今年はマラソンに関することが多くなった。
今年中に叶えたいだけではなく、ここ5年以内に達成したいものを含む。

・サブ40
・サブ35で国際資格とる
・ヴェイパー買う
・ランニング用サングラス買う
・ウルトラ(100km)マラソン挑戦
・ウルトラ(100km)マラソンサブ8
・トレイルラン挑戦
・千人規模マラソン大会優勝
・万人規模マラソン大会入賞
・宮ヶ瀬24時間出場&入賞
・つくばM出場
・福岡国際M出場
・大阪M出場
泉州国際M出場
・別大M出場
・東京M出場
・ランニングコミュニティと繋がり続ける
・月間500kmを継続的に走る
・体重57kg、体脂肪率8%でレースに臨む
・サブ30→タイムの最終目標
・ハーフ70分カット→タイムの最終目標
・奥さんをランニングに巻き込む
ホノルルマラソンリベンジ
・海外のガチマラソン大会出場
など。

年末加入したランニングコミュニティの方々と話をしていて、月間250kmの練習で自己ベスト2時間43分は誰もが出来るわけではなく才能も関係してると結構言われた。
コミュニティには月に300〜500km走っている方もいるが私の持ちタイムは30名中2番。

あまり意識しなかったが確かにそうかもしれない。

ラソンが身体に合ってるのだと思う。

昔から短距離は遅かったが持久走は上位の方だった。
(中高はサッカー部、大学はストリートダンスw)

コツコツ練習をすれば確実に結果に繋がるという特性も自分には合う。

結果が伸びればやはり楽しいし、同じ趣味で出会ってランニングに対して変態的に向き合ってる方々とランについて飲みながらひたすら話す時間は心地良い。今までにはない感覚だ。

現状の生活では250kmの練習が限界だけどすべてをリセットで考えて今の倍の練習をしたらどこまでいけるんだろう?とか想いを馳せちゃう機会が増えてきた。

ラソンの目的は人それぞれ。

自分にとっては体力や気力の限界突破。
弱い自分を再新再生することや時間管理、優先順位の付け方も含む。

そしてこれらは結果的に人生全般に良い影響を与えてくれることは間違いないと思えている。

であれは挑戦し続けることに生涯を賭してみたい。今はそう思えている。

それが現時点ではマラソンのタイムであり具体的には2時間半カットだ。


なんでこんなこと思ったかというと今年は2月の京都を最後に夏までは少し走れなくなりそう。
仕事と家庭の関係で。これは決定事項。

でランニングと少し距離を置こうかななんて思ったりもしたけどそれは心が許さないな、と。

夏まで走れないことは変わりないけどそのあとちゃんと復活して数年スパンでまたタイム目指そうと思ったわけです。

まぁ仕事と家庭はこの後もどうなるか未定なことは続くわけだけどw

ちょっとお酒入ってる。

お付き合いありがとうございます。

応援クリック頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ