寝ても覚めてもサブ35!

フルマラソン2時間35分切りを目指すランナーブログ。自己ベスト→2019京都マラソン2:39:37

さいたま国際マラソンレースレポート1/2(2018年12月)

今日は仕事帰りにLSD90分@皇居。
まだ疲労は残ってるな~という体感。
本格練習は来週から再開予定。
やはりメインはロング走だよな〜なんて考えながら。

さて、さいたま国際振り返り。次回に活かすためにも。

【スタート(9時40分)まで】
5時半起床。6時間睡眠。横浜に比べて緊張感はなし。気負ってないというか。
6時に納豆ご飯と昨晩残りの洋風スープに加えてあんぱん。あんぱんはもう固定にしようと思う。蒸しパンよりあんぱん。個人的にはマストアイテム。
モルテン(サンプル)ちびちび。OS1ゼリーもちびちび。両方をレース前までに飲み切るイメージで。

トイレ(大)は家で一度、東京駅で一度、さいたま新都心駅で一度とレース前に計3回(全部一定量出ている)。
前日お通じがなかったので朝から催すとは思っていたが3回も行くとは…ただおかげでお腹はすっきり笑

家を6時半に出てさいたま新都心には7時50分頃に到着。
田園都市線半蔵門線~JR高崎線通して座れたことは大きかったかも。
さいたま新都心に到着してバナナ2本を食す。

トイレ(15分は並んだ…)後にはてブロランナーの皆様に挨拶をさせて頂きスーパーアリーナ入り。

空いているスペースで着替えとストレッチ。暖かいのは助かる。

ギアはおなじみのアディゼロシングレット、TNFのMPP、スキンズのカーフタイツ、タビオの5本指レーシングプロ、匠戦3。
キャップは着用するか悩んだが風の影響を気にしたくなかったため被ることをやめた。結果的に正解だっと思う。風強かったからね。

またスタート前の待機は冷えることが予想されたので初めて100均のレインコート上下に厚手ポンチョを着てみる。
&上からこれまた100均の貼るカイロを肢体にペタペタ。

これら(レインコートポンチョカイロ)見た目めちゃくちゃダサい。
まぁ何人か同じことをしている方はいたけど笑

そんな恰好で荷物を預けてスタートブロックへ向かう。その途中にトイレ小1回。

40分前整列。結果的にグロスとネットの差は30秒の位置だった。
(去年は30分前整列でスタート地点まで1分かかった)

レース30分前にアミノバイタル赤、レース10分前にアスリチューン赤摂取。

寒かったことは間違いないがレインコートは良かった。特に下。
カイロはそんなに恩恵受けなかったかな。

補給携帯はアスリチューン黒×2、アミノショット×3、マグオン黄色×1。
去年はTOP SPEEDを2個持ってラスト10キロの心の拠り所にしてたけど、
もういらないかな。補給も自分の中では固まりつつある。

号砲を待つ。

スタート5分前からガーミンGPS調整をし出したが結局間に合わず。
さいたま出場者のレースレポみてると補正できないままスタートした人が一定数いたよう。
個人的に補正できなかったレースは初めてだったが、5キロ毎のラップが分かれば良いかなとマインドセット出来てたのでそれほど焦らず。

さぁさいたま国際スタート!


次回で終わらせます!

クリック頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ